Minneapolis

全米屈指の総合劇場からミシシッピ川を眺める

ミネアポリスは、五大湖の西側、ミネソタ州東部に位置する州最大の都市。アメリカ中西部における経済の中心となっている。先住民であるダコタ族の言葉でミネア=水を意味するその名の通り、市域内に多くの湖を持ち、ミシシッピ川や多数の河川が流れる水の豊富な、美しい街だ。ミネアポリスは、劇場やパフォーマンスアートが盛んなことでも知られている。有名建築家ジャン・ヌーベルによる大胆なデザインの「ガスリー・シアター」はミネアポリスの劇場文化の中心といっていいだろう。劇場名に名を残すタイロン・ガスリー卿は、商業化が進みすぎたブロードウェーを嫌い、ここで、シェークスピアをはじめとする古典に忠実な舞台を演出した。その歴史を受け継ぎながら、2006年に現在の建物が完成、バーやレストランも備え、劇場のみならず街の社交場として多くの人を魅了している。ミシシッピ川に向けて飛び出た回廊部の先端はバルコニーとなり、そこから街の美しい景色を眺めることができる。観光では、街の歴史や文化と、街並みをあわせて体験できる、とっておきのスポットだ。


壁面がブルーのパネルで覆われたシアター。
かつて水力発電を利用した製粉工場がたくさん立ち並んだミシシッピ河畔の歴史を反映させたデザイン。
photo_ Gallop Studios

Guthrie Theater

上演プログラムはもちろん、飲食施設の情報も豊富な公式サイトで最新情報をチェック。
https://www.guthrietheater.org/