7月の機内映画ラインナップ

デルタ航空の機内エンターテインメントシステム「デルタ・スタジオ」では、映画、テレビドラマ、音楽番組、CD音源、ゲームなど幅広いコンテンツを無料でお楽しみいただけます。

デルタはアメリカの航空会社ですが、日本のお客様のご利用が多いことから日本語で見られる映画の数を増やしており、ハリウッドの最新作はもちろん、邦画も多く取り揃えることで大変好評をいただいています。

映画は全部で300タイトルほど搭載されており、そのうち約70~100タイトル(30~35タイトルは邦画)を日本語でお楽しみいただけます。

<今月追加された映画>

邦画
さよならの朝に約束の花をかざろう
今夜、ロマンス劇場で

洋画
パシフィック・リム アップライジング
犬ヶ島
ラブ、サイモン  など

7月に機内で見られる日本語対応の映画リスト日本語ニュースルームでご覧いただけます。
https://news.delta.com/delta-studio-movie-in-jp

デルタ便をご利用の予定がある皆様、どうぞご活用ください。