風薫る初夏のニューヨークで この時季だけのバレエ鑑賞

風薫る初夏のNYで この時季だけのバレエ鑑賞

気候も良く、観光にも最適なこの時季のニューヨーク。この街の音楽に関係する見所と言えばジャズやミュージカルが有名だが、豪華な劇場でのバレエ鑑賞も忘れてはいけない。ニューヨークに本拠を構える「アメリカン・バレエ・シアター(ABT)」は、世界5大バレエ団の一つ。およそ80年近い歴史を誇り、バレエ発祥の地ヨーロッパでもロシアでもない、アメリカならでは、エンターテイメント性あふれる公演が人気だ。

そもそもバレエとは、歌やセリフを伴わず、音楽と舞踊によって構成される舞台芸術。演目によって違いはあるにせよ、世界のトップスターを揃えるABTは、その華やかさや躍動感で、舞台を盛り上げてくれるに違いない。さらにバレエ鑑賞に華を添えるのが、舞台そのものだ。ABTは、毎年5月から7月の間、8週間ほどのみ(日曜を除く毎日)、リンカーンセンターのメトロポリタン歌劇場(MET)でバレエ公演を行なっている。アメリカ随一のオペラハウス、METでの公演はこの時季だけ。世界最高峰のバレエを、世界最高峰の劇場でどうぞ。


photo_Jonathan Tichler / Metropolitan Opera
なんともきらびやかな劇場でのバレエ鑑賞はとっておきの思い出になるだろう。
ラグジュアリーな芸術鑑賞もニューヨークらしい。

American Ballet Theatre Spring Season

詳細はニューヨーク市観光局の情報ページから確認を。
https://www.nycgo.com/events/american-ballet-theatre-spring-season