ロサンゼルスからすぐワインカントリーへの旅

ロサンゼルスからすぐワインカントリーへの旅

多様性あふれる、ハイクオリティなワインを生み出し続けるカリフォルニア州。北部のワイン産地が有名だが、ロサンゼルスのダウンタウンから車でわずか1時間半ほどのところにも、その豊かなカリフォルニアワインに出合える場所があることをご存知だろうか。ロサンゼルスの南東にある街、テメキュラでは以前からワインづくりが行われてきたが、近年、個性豊かなワイナリーが開かれ、ワインカントリーとして注目を浴びている。

ハイウェイを降りてすぐ、メインストリートの両側にワイナリーとワイン畑が集結しているため、テイスティングの“はしご”がしやすく、さまざまなカルフォルニアワインを身近に味わえる。レストランを併設していたり、サマーコンサートが開かれるワイナリーもあったり、これからの季節、気持ちよくワインが愉しめるはずだ。また、すぐ近くのテメキュラのオールドタウンでは、質の良いブティック、レストランが並び、くつろいだオールドウエストの雰囲気を味わいながら散策できる。日帰りでもステイでも、ロサンゼルス旅行者も気軽に訪れられるミニバケーションスポットだ。


カリフォルニアの砂漠からほど近い場所に、なだらかな丘を覆う幾列もの豊かなブドウ畑が一面に広がる。
気球に乗って壮大な景色を見てみるのも楽しい。

Temecula

LA中心部からのツアーも多く用意されているので、車がなくても気軽に訪れることができる。
地元観光局のWebサイトでマップを手に入れて、ワインカントリーの旅を満喫したい。
https://www.visittemeculavalley.com