ロイヤル・ハワイアン・センターのこの夏注目のスポットを紹介!

ロイヤル・ハワイアン・センターは、高級ブランドからローカルブランドまで110店舗以上のショップと、30のレストランやフードコートが集まるワイキキ最大のショッピングセンターだ。

この夏ロイヤル・ハワイアン・センターで注目を集めているのは、B館1階にオープンした「ステューシー・ホノルル」。約40年にわたり世界中のトレンドセッターに支持されるストリート&サーフウェアブランドである「ステューシー」のハワイ2号店となる同店は、全米で5つ目のチャプターストアでもある。

そしてロイヤル・ハワイアン・センターC館1 〜3階の各フロアに描かれた、ローカル・アーティストのリアナ・ウォルフの「海のウォールアート」が、今話題となっている。1階は水中の光景、2階は波の内側から見た水面、3階は上空から捉えた海の景色が描写され、オシャレなセルフィーを撮影できるスポットとして人気を集めている。

年中無休で午前10時から午後10時まで、ショッピング、グルメ、そしてカルチャー体験が楽しめるロイヤル・ハワイアン・センターで、この夏の思い出作りを楽しもう!

ロイヤル・ハワイアン・センター
2201 Kalakaua Avenue,Honolulu, HI 96815
☎+1-808-922-2299
http://jp.royalhawaiiancenter.com



「ステューシー・ホノルル」ではチャプターストア限定商品のほか、オリジナルTシャツやジャケットなど、ここでしか入手できない多数の限定商品を入荷している。
詳細は www.islandsnow.com/collections/stussy をチェック!


カイルア在住のリアナ・ウォルフは人の心を癒し、空間を豊かにする作品の製作をモットーとするアーティスト。溶岩やシーガラス、サンゴ、砂などを素材に取り入れることで、自然界との繋がりや独特の温もりを感じさせる作風が人気を集めている。


ティム・ホー・ワン(添好運)香港第1号店が「世界一安いミシュランレストラン」と称されていることで著名な飲茶レストラン。トラディショナルな香港飲茶とハワイアン料理を融合させた創作飲茶を、リーズナブルな価格で楽しめる。



つるとんたん 日本でも人気のうどん専門店の、海外では2店舗目となるハワイ店が3階にオープン!日本から厳選された小麦を用いた、職人手作りの新鮮なうどんを提供。刺身や天ぷらなどのメニューも充実している。