【搭乗レポ②復路の食事】ハワイ便ならではのメニューが楽しみな帰国便!「ハワイアンなパン&バター」

ハワイからの帰国便。

ハワイにさよならするのは寂しいけれど、私には機内でのお楽しみが待っています。

これ、もう長年言い続けているセリフでして、そのお楽しみと言うのが・・

デルタ航空ハワイ帰国便「機内食洋食のハワイアンメニュー」

洋食をチョイスすると、なんともハワイアンなパンが登場!

1つは、「ハワイアンスイートブレッド」。そして大本命の「タロロールパン」。

うっすら紫色の「タロロールパン」は、ハワイ産のタロイモをふんだんに使用したほのかな甘みも感じる美味パン!どちらのパンもふんわり柔らかな生地です。

このハワイアンなパンの美味しさをさらにアップさせるのが、添えられている「リリコイバター」!これ、「魔法のバター」と呼んでいます。

リリコイというのはパッションフルーツのこと、なのでとても爽やかな風味のバターです。

ちなみにこちらの「リリコイバター」は、デルタ航空で作られている自家製なんだとか。是非!機内販売して欲しい・・これ長年の希望です。

こんなハワイアンなパンとバターを頂きながら楽しかったハワイを思い起こすハワイ帰国便。

帰国便は特に「和食」の人気が高いようですが、私は長年帰国便は必ず「洋食」をチョイス。その理由が今回ご紹介の「ハワイアンな2つのパン」という訳です。

 

「ハワイ便ならではのメニュー」といえば、こちらも!

 

出発便、帰国便共にウェルカムドリンクにラムをベースにしたカクテル「マイタイ」があります。

(他にスパークリングワイン、オレンジジュースもあり)

出発時はハワイ気分を盛り上げ、そして帰国便では楽しかったハワイを想いながら。

 

「ハワイ便ならではのメニュー」には、それぞれのハワイへの想いをくすぐる、そんな力があるように感じています。

 

搭乗年月日:2018年5月


小笠原リサ

「リサのLOVEハワイ」(アメブロ)で2005年より大人女子のハワイの楽しみ方を発信し、ハワイ部門ランキング1位に。コラム連載やガイドブックへの寄稿、セミナー出演など多方面で活躍中。美容、ファッション、グルメ中心に充実のリゾートライフを提案。ハワイ渡航歴20年・70回以上。ハワイにセカンドハウスを所有し、年2ヶ月はハワイで過ごす。

昨年初書籍「Hawaii Best of the Best」、2018年6月には「Hawaii Perfect Planning Book」(オーバーラップ)を上梓。