機内エンターテインメント

デルタ・スタジオ

日本とアメリカ本土、ハワイ、アジアを結ぶ路線には、全フライトのビジネスクラス、エコノミークラス双方に、個人用のオンデマンド型エンターテインメントシステム、「デルタ・スタジオ」をご用意しています。最新映画から往年の名作、ケーブルテレビHBOやSHOWTIMEを含むアメリカのテレビ番組、機内向け音楽番組、各種音楽CD、ゲームなど、様々なコンテンツからお好きなプログラムをお好きな時間にご利用ください。一時停止、巻き戻し、早送りなども可能です。なお、お子様向けのプログラムをまとめたチャンネル「スカイキッズ」をご用意しておりますので、ぜひご利用ください。日本からサイパン、パラオ行きの短距離リゾート便では、お手持ちのPCやタブレットを機内インターネットに接続のうえ、ストリーミング版の「デルタ・スタジオ」をご利用ください。

[ご利用方法]
「デルタ・スタジオ」は利用可能時間帯になるとメニュー画面が表示されます。最初の画面で言語を選び、決定ボタンを押していただくと、選択した言語表記に変わります。映画は「最新ハリウッド映画」や「邦画」などをご用意し、日本語吹き替えに対応した作品もあります。 ほぼ全ての映画で予告編をご覧いただけます。テレビ番組では、米国の人気ドラマやプレゼンテーション番組「TED(テッド)」などをご用意するほか、音楽は、機内向け特別ラジオ番組が10種類以上、1,000曲以上のCD音源をお楽しみいただけます。最新番組リストは英語版機内誌をご参照ください。


※頭上のライトの点灯と消灯も、画面上で操作できます。B777機材のフライトでは、画面下の3つのボタンのうち、右ボタンを押して操作してください。その他機材をご利用のお客様は、画面下の青いLEDライトを押してメニューを表示させてください。

機内インターネット接続のご案内

デルタ航空の日本発着路線では、全ての路線で機内インターネットWi-Fiがご利用いただけます。機内Wi-Fiは米Gogo社(ゴーゴー社)により提供されます。デルタ航空のウェブサイトと、デルタ・スタジオへのアクセスは無料ですが、その他のサイトをご利用される際には、有料となります。ご利用料金は路線やご利用時間により異なりますので、Gogoのサービス画面にてご確認ください。

[ご利用方法]
1. Wi-Fi利用可能な高度(およそ10,000フィート)に達したのち、Wi-Fi対応機器の電源を入れる。
2. Wi-Fi ネットワークを選択する画面から、「GogoInflight」ネットワークを選んで接続。
3. ブラウザを開き、Gogo画面にアクセス ※ブラウザを開いても、Gogo画面が表示されない場合は、こちらのアドレスを打ち込んでください。airborne.gogoinflight.com
4.Gogo画面上で、無料コンテンツを選ぶか、有料メニューの1時間パス、フライトパス等の種別と料金をご確認ください。有料メニューを利用するには、Gogoのアカウント登録が必要です。二度目以降のアクセスの際は、登録IDとパスワードを入力して、ログインしてください。購入するパスを選択後、クレジットカードにてご利用代金を決済していただくと、その時点より有料でのインターネット使用が開始されます。

[対応機器]
ノートパソコン、タブレット、スマートフォン(機内モードに設定)などすべての Wi-Fi 対応機器をご利用いただけます。
なお、スマートフォンおよびiPadご利用のお客様は、事前にデルタ航空のスマートフォン向けアプリ「Fly Delta」をダウンロードしていただくと、よりスムーズにWi-Fiに接続していただけます。 「Fly Delta」アプリは、iOS用はアップル「App Store」、アンドロイドOS用はグーグル「Google Play」のサイトから無料でダウンロードいただけます。※衛星通信を利用したサービスのため、気象状況や飛行ルート、その他通信状況により、通信が中断したり不安定になることがございますので、ご了承ください。詳しくはGogo社サービス画面の注意事項をご参照ください。