ビジネスクラスなどの名称を変更 2015年3月から

デルタ航空は、機内プロダクトの区分をお客様によりわかりやすく提示し、ニーズに合ったクラスやサービスを選択していただくことを目的に、新たなブランド名を導入します。

国際線の最上位クラスであるビジネスクラスは、従来の「ビジネスエリート」から、「Delta One™(デルタ・ワン)」に変わります。

エコノミークラスの前列に位置し、足もとが広くリクライニング角度が1.5倍深い従来の「エコノミーコンフォート」席は「Delta Comfort+™(デルタ・コンフォートプラス)」に変わります。

詳しくはプレスリリースをご参照ください。

http://delta.jp.mediaroom.com/index.php?s=43&item=1351

写真:デルタ・コンフォートプラスのシートカバーイメージ