デルタ航空、新ユニフォームのデザイナーにザック・ポーゼンを指名

デルタ航空は新ユニフォーム・プロジェクトを始動するにあたり、NYを拠点に活躍するデザイナー、ザック・ポーゼンをパートナーに指名しました。ザック・ポーゼンは、デルタ航空の客室乗務員と空港で働く旅客サービススタッフの新ユニフォームをデザインするほか、空港の駐機場(エプロン)で作業する部署や貨物部門、整備部門の従業員用ユニフォームのコンサルティングを行います。
新ユニフォームは2018年初旬に導入の予定です。

詳しくはデルタ航空日本語ニュースルームをご参照ください。
http://delta.jp.mediaroom.com/index.php?s=43&item=1375