Oregon ポートランドから行く、パシフィックコーストの旅Oregon ポートランドから行く、パシフィックコーストの旅

Oregon ポートランドから行く、パシフィックコーストの旅

2017-09-01

ポートランドの魅力をひとつひとつ上げて行くことは、枚挙にいとまがないことだろう。スターシェフが腕をふるう、素敵なレストランの数々。そしてクラフト精神あふれる製品を並べるセレクトショップたちなど、魅惑のスポットの数多くがポートランドという決して大きくない都市に、ギュッと詰まっているのだ。

しかし、それら多くのポートランドの魅力のなかで、ひときわ輝いて見えるのは「大自然が身近にあること」ではないだろうか? ポートランドのあるオレゴンは、豊かな自然に覆われた州である。ポートランドから車で1時間ほども走れば、あたりの景色から都会っぽさはすっかり消え、見渡す限りの大自然のなかに身を置くことができる。

ポートランダーたちが自然のなかで余暇を過ごす際、人気の高い行き先のひとつがオレゴン・コースト・ハイウェイこと101号線沿いの北西部海岸線だ。オレゴン州の584キロに及ぶ西海岸は、すべてが公有地となっており「ピープルズ・コースト」という異名を持っている。ポートランダーに限らず、多くのオレゴンの人たちにとって、この海岸線はかけがえのない憩いの場所として長年愛されているのだ。

道が混んでいなければ、車でポートランドから1時間半~2時間で行けるアストリアやキャノン・ビーチなどのエリアは、思い立ったらすぐに出かけることができる、身近な海のリゾートとして、とりわけポートランダーたちからの人気が高い。ポートランダーになった気分で、レンタカーを借りてオレゴン・コーストをふらりと訪れてみよう。オレゴン州内は総じて運転マナーが良いので、初心者の人でも安心してドライブ旅行を楽しめるはずだ。

text_sky photo_Shinichiro Oroku(OWL)
special thanks to_オレゴン州政府観光局
traveloregon.jp
Travel Portland
www.travelportland.jp

Access
日本からポートランドまでのアクセス:
成田国際空港からポートランド国際空港まで直行便で約9時間半。

名所のひとつ、アストリア・コラムのてっぺんからコロンビア川を望む。壮大なパノラマが、目の前に広がる場所だ。

名所のひとつ、アストリア・コラムのてっぺんからコロンビア川を望む。壮大なパノラマが、目の前に広がる場所だ。

光と風が心地良い海岸線のリゾート

Pacific Coast

太平洋に面したこのエリアは、温暖な気候と豊かな自然に恵まれた土地だ。またポートランドから90分ほどで行けるリゾートとしても、人気が高い。

アストリアは、コロンビア川が太平洋とつながるエリアにある、歴史ある港町だ。19世紀から貿易、漁業、水産加工業で栄えた歴史があるこの地は、今はその歴史を活かした観光業で栄えている。洒落たレストラン、パブ、そしてカフェなども数多く建ち並び、このアストリアをお気に入りの町としてあげるポートランダーは数多い。なお映画ファンには『グーニーズ』などのロケ地として、アストリアは聖地巡礼スポット的な人気があったりもする。

アストリアから101号線を南に車で40分ほど下ると、エコラ州立公園の近くのキャノン・ビーチという町に出る。干潮時には浜辺と地続きになる巨石、ヘイスタックロックで知られるこの町は、オレゴン・コーストの人気のビーチを擁している。町の雰囲気は、ビーチリゾートと呼ぶにふさわしい明るい空気感に包まれており、町の目抜き通りにはホリデーを楽しむ人々であふれている。

これはポートランドに居ても感じることだが、パシフィック・コースト沿いの町はいずれも過度な開発がされておらず、チェーン店もほとんど存在しない。ローカルの人々の暮らしを大事にした町づくりというのも、オレゴンという州の大きな特徴であり、大きな魅力なのだろう。

キャノン・ビーチのシンボル、ヘイスタックロック。多くの海の生き物や鳥たちの安息の場所でもある。

キャノン・ビーチのシンボル、ヘイスタックロック。多くの海の生き物や鳥たちの安息の場所でもある。

アストリアを川沿いに走るトロリーは、観光気分を高めてくれる乗り物。ぜひご乗車あれ!

アストリアを川沿いに走るトロリーは、観光気分を高めてくれる乗り物。ぜひご乗車あれ!

キャノン・ビーチそばのエコラ州立公園では、野生動物に遭えることもことも。

キャノン・ビーチそばのエコラ州立公園では、野生動物に遭えることもことも。

BAKED ALASKA [ベイクド・アラスカ]

絶品の各種シーフードを満喫
シェフのクリストファー・ホーレンさんが手がける、目にも舌にも嬉しい美食の数々を堪能できる人気のレストラン。オススメはシーフードだが、肉料理やピザも評判の美味しさだ。

#1 12th St, Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-325-7414
www.bakedak.com

  • BAKED ALASKA Photo 1
  • BAKED ALASKA Photo 2

FRITE & SCOOP [フリット&スクープ]

この美味しさは、ここでしか味わえない!
ベルギー風ポテトフライと、アイスクリームが味わえるお店。その味に感心した投資家にチェーン展開を打診されるものの、この地で店を経営することをこだわって、お断りしたとのことだ。

175 14th Street, Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-468-0416
www.friteandscoop.com

  • FRITE & SCOOP Photo

JOSEPHSON’S SMOKEHOUSE [ジョセフソンズ・スモークハウス]

代々受け継がれた伝統の味を守る
90年以上、4世代にわたっての家業として続いている燻製屋。オレゴン・コーストの海の幸を、丁寧な仕事で仕上げた味が評判だ。スモークド・サーモン・ジャーキーは、ぜひ味わいたい逸品だ。

106 Marine Dr, Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-325-2190
www.josephsons.com

  • JOSEPHSON’S SMOKEHOUSE Photo

COLUMBIA RIVER COFFEE ROASTER [コロンビア・リバー・コーヒー・ロースター]

憩いの時間をコーヒーと共に
アストリア・メグラー橋のたもとにあるコーヒー・ロースター。1階はカフェになっており、淹れたての美味しい一杯を味わえる。写真はローストマスター/バイヤーのジョン・ライマーさん。

279 W Marine Dr, Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-325-2755
thundermuck.com

  • COLUMBIA RIVER COFFEE ROASTER Photo

ローカル文化を楽しむ旅路

Other Spot of Pacific Coast

ハイウェイ101沿いを旅して訪れた、パシフィックコーストの注目スポットを紹介したい。

FOUR WINDS CANVAS WORKS [フォー・ウインズ・カンバス・ワークス]

帆布を使ったアイテムの数々
丈夫なヨットの帆などの素材を使って、バッグなどの製品を生み出すショップ。アストリアの39番埠頭にあり、ボート用のカバーやアウトドア用のカバーなども、注文に応じて作ってくれる。

100 39th St, Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-325-9848www.fourwindscanvas.com

  • FOUR WINDS CANVAS WORKS Photo 1
  • FOUR WINDS CANVAS WORKS Photo 2

COLUMBIA RIVER MARITIME MUSEUM [コロンビア・リバー海事博物館]

海の知識を、楽しみつつ学べる
海の難所であるコロンビア川の歴史や気候を、さまざまな工夫を凝らした展示で知ることができる。日本に関する展示もあり、太平洋を挟んだオレゴンと日本の結びつきも学べる博物館である。

1792 Marine Dr, Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-325-2323
www.crmm.org

  • COLUMBIA RIVER MARITIME MUSEUM Photo 1
  • COLUMBIA RIVER MARITIME MUSEUM Photo 2

ASTORIA VINTAGE HARDWARE [アストリア・ヴィンテージ・ハードウェア]

アンティークが詰まったお店
インテリアの完成品だけでなく、ドアやハンドル、そして細かな金物など、家づくりに必要なあらゆるモノを展示販売するショップ。ヴィンテージなインテリア好きには、たまらない店であろう。

101 15th Street, Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-325-1313
astoriavintagehardware.com

  • ASTORIA VINTAGE HARDWARE Photo 1
  • ASTORIA VINTAGE HARDWARE Photo 2

FERNHILL GLASS [ファーンヒル・グラス]

貴方だけの作品が作れる!
ベテランのガラス職人のクロードさんの指導の下、自分だけのガラスのオーナメントを作ることができる。店内には氏の作品であるフロートやマグなどが展示販売されており、お土産にも最適だ。

1450 Exchange St, Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-325-3448
www.fernhillglass.com

  • FERNHILL GLASS Photo 1
  • FERNHILL GLASS Photo 2

PELICAN BREWING [ペリカン・ブリューイング]

最新の人気レストラン
昨年オープンしたばかりの、ペリカン・ブリューイング・カンパニーのキャノン・ビーチ店。料理のメニューには、どのビールが合うかが記されているので、注文に悩まなくていいのがありがたい。

1371 S Hemlock St, Cannon Beach, OR 97110
Tel: +1-503-908-3377
pelicanbrewing.com

  • PELICAN BREWING Photo 1
  • PELICAN BREWING Photo 2

CANNON BEACH HARDWARE & PUBLIC HOUSE [キャノン・ビーチ・ハードウェア&パブリック・ハウス]

一見すると道具屋だけど……?
店内はDIYで使う道具であふれているけれど、単なる道具屋ではなく、美味しいビールやカクテル、そして料理を提供するパブにもなっているという、キャノン・ビーチのユニークなお店だ。

1235 S Hemlock St, Cannon Beach, OR 97110
Tel: +1-503-436-4086
www.cannonbeachhardware.com

  • CANNON BEACH HARDWARE & PUBLIC HOUSE Photo 1
  • CANNON BEACH HARDWARE & PUBLIC HOUSE Photo 2

注目を集めるワインカントリー

McMinnville

ブドウ栽培に適した土地であるマクミンヴィルは、ワインの産地として有名だ。近年は再開発が進められ、新しい観光スポットとして注目されるようになった。

パシフィックシティ、またはリンカーンシティから101号線を離れ、ポートランドへ帰る道の途中に、マクミンヴィルという町がある。ヤムヒル・カウンティ最大規模の町であるマクミンヴィルは、高品質なワイン作りに適した土地であるウィラメット・バレーなどに囲まれた、オレゴン有数のワイン・カントリーとしても知られている。

農業全般が盛んな地でもあるマクミンヴィルのヒストリック・グラナリー・ディストリクトには、近年古い穀物倉庫を改装したカフェ、レストラン、マイクロ・ブリュワリー、そしてアーバン・ワイナリーが作られている。古い倉庫や建物をリノベーションしたそれらショップは、いずれもお洒落な雰囲気に包まれており、若い層を中心としたコミュニケーションの場として機能している。その周囲のエリアの再開発は現在も進められており、今後ますます人気のスポットとして発展していくことが予想される。

ポートランドから車で1時間ほどで行けるマクミンヴィルは、とりわけワイン好きならば、ぜひとも訪ねたい場所だ。

BRITTAN VINEYARDS [ブリタン・ヴィンヤーズ]

オレゴンの”テロワール”を味わう
高品質のピノ・ノワールで知られるブリタンのワインを、ティスティングできるワイナリー。そのほかのマクミンヴィルのワイナリーである、ウィンダリアの作も楽しむことも可能だ。

829 NE 5th Street, Suite 700 McMinnville, OR 97128
Tel: +1-971-241-8228
www.brittanvineyards.com

  • BRITTAN VINEYARDS Photo 1
  • BRITTAN VINEYARDS Photo 2

THE VINTAGE TRAILER RESORT [ザ・ヴィンテージ・トレーラー・リゾート]

キャンパー気分を味わえる宿
マクミンヴィルの隣町、デイトンにあるユニークな宿泊施設。ストリームライナーなどヴィンテージなキャンパーで、キャンピング気分あふれる滞在を楽しむことができるのが嬉しい。

16205 SE Kreder Rd, Dayton, OR 97114
Tel: +1-971-267-2130
www.the-vintages.com

  • THE VINTAGE TRAILER RESORT Photo 1
  • THE VINTAGE TRAILER RESORT Photo 2

FLAG & WIRE COFFEE CO. [フラッグ&ワイヤー・コーヒー]

流行に敏感な人々が集うカフェ
グレイン・ステーションの建物内にあるお洒落なカフェ。ラテ・アート・コンテストなどのイベントが定期的に開催され、多くの若者たちのコミュニケーションの場として親しまれている。

755 Northeast Alpine Avenue, Suite 100, McMinnville, OR 97128
Tel: +1–503-857-8066
www.flagandwire.com

  • FLAG & WIRE COFFEE CO. Photo 1
  • FLAG & WIRE COFFEE CO. Photo 2

流行を常に生み出す稀有な街

Portland

全米で最もクリエイティビティに溢れる街、と評されているポートランド。
この街を知ることは、次に何が流行るかを知ることに通じている。

オレゴン州最大の都市であるポートランドは、アメリカで一番住みやすい都市と言われている。通年穏やかな気候と、豊かな自然に囲まれた環境にあるこの小さな都市は、路面電車などの公共交通や自転車などで移動をカバーできるので、全米で最も環境に優しい都市にも選ばれている。

創造性と多様性を重んじる文化は、そんなポートランドの街を愛する人たちの間で育まれた。ローカルの昔ながらの個人商店を大事にしつつ、いろんなことを協力し合って新しいプロジェクトやビジネスを生み出して行く。そんなリベラルな気風のポートランドに魅せられた各分野のクリエーターたちがこの地に移住し、また新しい文化を生み出す。この好循環により、ポートランドは何度訪れても新鮮な街として、世界中のツーリストに愛され続けているのだ。

同じく創造的な土地としての、ポートランダーたちの日本への関心は高い。近年はグルメとしてのラーメンの人気が高まっていたり、歴史ある日本庭園がリニューアルされたりと、日本文化への注目が増加傾向にあるように思える。それは日本人として、素直に喜べることだろう。

手作りという意味での「クラフト」は、ポートランドという街の特色を表す重要なキーワードだ。ポートランドの市内にはADXやPAL(ポートランド・アパレル・ラボ)など、ユニークなDIY工房がある。ここでは個人が作りたいものを作る、というDIY本流の楽しみを満喫する人のほか、「クラフト」なビジネスを起業したい人が、技術を習熟することやアイデア収集を目的に集まってもいる。

ADCの一室の壁には「ワーク・トゥギャザー」という字が記されているが、この文言こそ望むものはなんでも共に作っていくという、ポートランダーたちのクラフト精神を象徴するものだ。また市内を移動していると、古典的とも言える手作業で家具などを作る工房やアート系のアトリエが、数多く存在していることに気づかされる。

従来の大量生産・大量消費のものづくりでは満たされることのない人々が、時間と手間をかけ、ものづくりを通し新たな「価値づくり」をする。それがメイド・イン・ポートランドの魅力なのだろう。

ポートランド日本庭園は、1960年代に開園した歴史ある場所だ。2015年から拡張プロジェクトがスタート。建築家の隈研吾氏と、同園キュレーターの内山貞文氏がその監修を担当している。

ポートランド日本庭園は、1960年代に開園した歴史ある場所だ。2015年から拡張プロジェクトがスタート。建築家の隈研吾氏と、同園キュレーターの内山貞文氏がその監修を担当している。

ADXのなかにはカフェなどもあり、日本的な職業訓練所とは異なる空気が流れている。趣味としてものづくりを楽しむ人も、起業を志す人も、分け隔てなく同じ時を楽しんでいる。

ADXのなかにはカフェなどもあり、日本的な職業訓練所とは異なる空気が流れている。趣味としてものづくりを楽しむ人も、起業を志す人も、分け隔てなく同じ時を楽しんでいる。

PRINTED MATTER SCREENPRINTING [プリンテッド・マター・スクリーンプリンティング]

クラフトな印刷の温もりを楽しむ
小規模の印刷物にも対応する、街の印刷屋さん。シルクスクリーンのほか、独特の温もりがある仕上がりで、近年注目を集めるようになっている活版印刷もオーダー可能だ。

636 SE 11th Ave, Portland, OR 97214
Tel: +1-503-583-6062
www.printedmatterscreenprinting.com

  • PRINTED MATTER SCREENPRINTING Photo

AFURI [阿夫利]

日本の味をポートランドで味わう
都内で人気のラーメン店の初の海外店として展開。ラーメンやつけ麺だけでなく、刺身や餃子などの料理も提供する。カクテル、日本酒、焼酎、ビールなど、ドリンクメニューも充実。

923 SE 7th Ave. Portland, OR 97214
Tel: +1-503-468-5001
afuri.us

  • AFURI Photo

SHIZUKU BY CHEF NAOKO [しずく by シェフ・ナオコ]

最高の日本食を心から楽しみたい方へ
ダウンタウンの人気日本料理レストランが、隈研吾氏の手によりリニューアル。なお同店は、デルタ航空の日本食メニューの監修も担当。極上の日本食を彼の地で味わえる貴重な店だ。

1237 SW Jefferson St, Portland, OR 97201
Tel: +1-503-227-4136
www.shizukupdx.com

  • SHIZUKU BY CHEF NAOKO Photo

ADX / ART DESIGN PORTLAND [アート・デザイン・ポートランド]

ビジネスと創造の発信基地!
会員になることで、所内の木工や金属加工などのワークショップを使用することができる。週3日のパブリックツアーか、要予約のプライベートツアーで、見学することが可能だ。

417 SE 11th Avenue, Portland, OR 97214
Tel: +1-503–915–4342
adxportland.com

  • ADX / ART DESIGN PORTLAND Photo

ROBERT HUNTER & CO., [ロバート・ハンター]

クオリティの高いマッサージテーブル
高品質なハンドメイドのマッサージテーブルや、マッサージ関連の製品を生み出す工房。長年の使用にも耐えうる堅牢な作りが、プロのマッサージ師たちに支持されている。

910 S.E. Stark St,Portland, OR 97214
Tel: +1-503-238-6345
www.roberthunter.com

  • ROBERT HUNTER & CO., Photo

PORTLAND JAPANESE GARDEN [ポートランド日本庭園]

人気の日本庭園がリニューアルオープン!
今年完成した、カルチュラル・ヴィレッジなど大型拡張プロジェクトが進行中の日本庭園。園内の「ウマミ・カフェ」では、本格的な抹茶や煎茶でひと息入れることができる。

611 SW Kingston Ave, Portland, OR 97205
Tel: +1-503-223-1321
japanesegarden.org

  • PORTLAND JAPANESE GARDEN Photo

オレゴンはクラフトビール天国

Explore Oregon Beervana

州内に260以上の醸造施設があるオレゴンは、ビール天国として知られている。
今回の旅で巡ったマイクロブリュワリーを、ここに紹介する。

ROGUE ALES PUBLIC HOUSE [ローグ・エールズ・パブリック・ハウス]

39番埠頭で憩いの一杯を
クラフトビール界ではメジャーな存在であるローグの、アストリア唯一のパブリック・ハウス。コロンビア川の勇壮な景色を眺めながら、30ものタップから注がれるビールを楽しめる場所だ。

100 39th St.Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-468-0923
www.rogue.com

  • ROGUE ALES PUBLIC HOUSE Photo

FORT GEORGE BREWERY [フォート・ジョージ・ブリュワリー]

美味しい料理とビールが魅力
アストリア市街にあるブリュワリー。建物2階の「アップステアーズ・ピザ」で熱々のピザを頬張りながら、シグネチャー・ビールのひとつ「3ウェイIPA」で喉を潤すことをオススメする。

1483 Duane St,Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-325-7468
fortgeorgebrewery.com

  • FORT GEORGE BREWERY Photo 1
  • FORT GEORGE BREWERY Photo 2

PUBLIC COAST BREWING [パブリック・コースト・ブリューイング]

新興のおしゃれなパブ
キャノン・ビーチに注ぐエコラ川近くのブリュワリー。職人たちがこだわり抜いてつくる味わい深いビールが、そのファンを増やしている。明るく、オシャレなパブで憩いのひとときを。

264 3rd St, Cannon Beach, OR 97110
Tel: +1-503-436-0285
publiccoastbrewing.com

  • PUBLIC COAST BREWING Photo 1
  • PUBLIC COAST BREWING Photo 2

BUOY BEER COMPANY [ブイ・ビア・カンパニー]

最高の眺めとビールを楽しめる
コロンビア川を行き来する船、そしてシーライオンなどの動物を眺めながら、美味しいビールとシーフードを満喫できる。美しい景色と陽光を楽しむため、ランチタイムの訪問がベストだろう。

1 8th St, Astoria, OR 97103
Tel: +1-503-325-4540
www.buoybeer.com

  • BUOY BEER COMPANY Photo 1
  • BUOY BEER COMPANY Photo 2

PELICAN BREWING [ペリカン・ブリューイング]

絶景を誇るペリカンの旗艦店
パシフィック・ノースウェスト唯一の、ビーチフロント・ブリューパブ。夕日によってシルエットになる、洋上のヘイスタックロックを眺めながらのディナータイムに、ぜひとも訪れたい。

33180 Cape Kiwanda Dr, Pacific City, OR 97135
Tel: +1-503-965-7007
pelicanbrewing.com

  • PELICAN BREWING Photo

HEATER ALLEN [ヒーター・アレン]

職人気質のマイクロブリュワリー
オール・モルトのラガー、そしてドイツとチェコのスタイルのビールにこだわる、アルチザン的な小さなブリュワリー。マスター兼オーナーのリック・アレンさんの、職人気質の味をご賞味あれ。

907 NE 10th Ave,McMinnville, OR 97128
Tel: +1-503-472-4898
heaterallen.com

  • HEATER ALLEN Photo 1
  • HEATER ALLEN Photo 2

GOLDEN VALLY BREWERY [ゴールデン・バレー・ブリュワリー]

エリアで人気のレストランを併設
ヒストリック・ダウンタウンの端にあるブリュワリー。レストランでは、ステーキやハンバーガーなど、美味しい料理を楽しめる。なお、ポートランドに近いビーバートンにも2号店が存在する。

980 East 4th St, McMinnville, OR 97128
Tel: +1-503-472-2739
www.goldenvalleybrewery.com

  • HEATER ALLEN Photo 1
  • HEATER ALLEN Photo 2

GRAIN STATION BREW WORKS [グレイン・ステーション・ブリュー・ワークス]

様々な種類のビールを提供
前項で紹介したフラッグ&ワイヤー・コーヒーと同じ、グレイン・ステーションの建物に入っているブリュワリー。手がけるビールの種類は多く、季節ごとのメニューにも要注目だ。

755 NE Alpine St.#200, McMinnville, OR 97128
Tel: +1-503-687-2739
www.grainstation.com

  • GRAIN STATION BREW WORKS Photo 1
  • GRAIN STATION BREW WORKS Photo 2

BURNSIDE BREWING [バーンサイド・ブリューイング]

人気のアーバンブリュワリー
バーンサイド通り沿いにある、ポートランドの人気のアーバン・ブリュワリーのひとつ。天気の良い日は、パラソル付きの外のテーブルで、ビールと料理を楽しむのが良いだろう。

701 E Burnside St, Portland, OR 97214
Tel: +1-503-946-8151
www.burnsidebrewco.com

  • BURNSIDE BREWING Photo

BASE CAMP BREWING COMPANY [ベース・キャンプ・ブリューイング・カンパニー]

アウトドア気分を楽しむ
その名のとおり、アウトドアイメージで統一されたユニークなパブを併設。毎日ハッピーアワーが設定されているので、訪問前には設定時間をチェックすることをお忘れなく。

930 SE Oak St, Portland, OR 97214
Tel: +1-503-477-7479
basecampbrewingco.com

  • BASE CAMP BREWING COMPANY Photo 1
  • BASE CAMP BREWING COMPANY Photo 2