アロヒラニ・リゾート・ワイキキビーチ 人気ホテルが “アロハシック”に生まれ変わる

ハワイ語で「天空の輝き」という意味を持つアロヒラニ。
エレガントなコンテンポラリーリゾートが、ワイキキ中心部から新たなハワイの魅力を発信する。

ワイキキの目抜き通り、カラカウア・アヴェニューに林立する大型ホテルの中でもアイコン的存在だったパシフィック・ビーチ・ホテル。11月末には一部を除き改装がほぼ完了。「アロハシック」をキーワードに、洗練されたリゾートへと変貌を遂げる。

特筆すべきはハワイの文化と自然に影響を受けたデザインコンセプトだ。大改装のハイライトのひとつでもあるインフィニティプールは目の前のクヒオ・ビーチに溶け込むような造りに。屋外とホテルとの境界線を感じさせない技アリのランドスケープは、リュクスなリゾート気分を高揚させてくれる。

著名なスターシェフがプロデュースするレストランが目白押しのワイキキだが、ここアロヒラニにも、テレビ番組『料理の鉄人』や、その米国版『Iron Chef America』でお馴染みの森本正治氏監修の2店舗が登場する。シグネチャーダイニングの「モリモトアジア」、カジュアルな「モモサンワイキキ」がお目見えする予定だ。

2490 Kalakaua Ave. Honolulu, HI 96815
☎ +1-808-922-1233 www.alohilaniresort.com

海側に温海水のインフィニティプールが完成。
カバナやバーを併設し、大人の寛ぎ空間が設けられた。


1. 大水槽オーシャナリアムがゲストをお出迎え。
2. 天井高く、陽光を取り込む明るいロビー。
3. アイアンシェフ監修のダイニングも見逃せない。