モノ造りから紐解く魅惑のハワイ

初めてでも、何度足を運んでも、真っ青な海と空が人々を虜にする唯一無二の場所。
ハワイでの生活は長い歴史と独自の文化に裏打ちされたクラフトマンシップに支えられている。
紐解くと奥深い、魅惑のハワイを探ってみる。

Access

オアフ島ホノルルの玄関口
ダニエル・イノウエ空港までのアクセスは成田空港から直行便で約7時間半という便利さ。

ハワイの魅力は尽きない。
非日常を告げるコバルトブルーの海に、温暖な気候での陽気なショッピング、何度来ても期待を裏切らない場所だ。
普段何気なく過ごすハワイでの時間を俯瞰して見てみると、それらはハワイの文化が生み出した“ラフトマンシップ”で形成されていることに気がつく。

トロピカルなイメージが先行するハワイだが、紐解いていくとポリネシアから海を渡った先住民や開拓時代の移民たちが持ち込んだ食材から根付いた独自の食文化、ハワイ王朝時代に築かれたハワイアンジュエリーのストーリーなど、長きにわたるハワイの歴史を垣間見ることが出来る。

今回訪れたのは、サーフボードとウクレレ、フラダンス用の小物や楽器を生産するファクトリー、ハワイアンジュエリーの工房だ。
普段、ショッピングセンターで何気なく手に取るジュエリーや、どこからともなく聞こえてくる美しい音色のウクレレ……。
それらはハワイの大自然に敬意を払いながら作られている。
そういった「モノ」たちの背景に隠されたストーリーに目を向けると、もっとハワイのことが好きになるはずだ。

ハワイのモノ作りは奥が深く、職人たちの真摯なモノ作りに対する姿勢も目を見張るものがある。
材料や手法など、伝統を守りながらもモダンな風をまとって進化をしていくハワイのクラフトマンシップ。
ハワイを形成する独自の文化を紐解いてみることで、ハワイの新たな一面が見えてくることだろう。

神秘の木と匠の技がつくり出す美しき音色

爽やかな風とともに運ばれてくるウクレレの音色はハワイの地に実によく合う。

メローなミュージックを奏でる楽器のルーツはハワイの神秘の木でもあるコアウッドにあるからこそ。
美しい音色のルーツを探って行く。

長年経験を積んだ熟練スタッフが今でも丁寧なモノ作りに励んでいる。

Kamaka Hawaii カマカ・ハワイ

老舗ブランドの精緻なモノ作り


創業102年目の歴史あるウクレレファクトリー。
個人オーダーにより、大きさや種類、装飾などカスタマイズできる。
品質の良さに定評があり、ハワイを代表するウクレレブランドとして愛されている。


Address. 550 South St. Honolulu,HI 96813
Tel. ☎ +1-808-531-3165
Web. kamakahawaii.com

Ukulele PUAPUA ウクレレ ぷあぷあ

多彩な品揃えからお気に入りの一本を

ハワイメイドのウクレレがズラリと並び、世界各国からウクレレを目がけて来店。
購入後にハンドペインティングをしてくれるサービスも人気だ。
毎日16時から無料のウクレレレッスンも開催している。

Address.2255 Kalakaua Ave,#13 Honolulu,HI 96815
Tel. ☎ +1-808-923-9977
Web. ukulelepuapua.com

気軽に体験できるウクレレクラス

ロイヤルハワイアンセンターのイベントスペースで毎週木曜、金曜と無料で受講できるレッスン。
ウクレレは貸してくれるので、気軽にトライできる。
実際手に取って弾いてみると、ウクレレならではの美しい音色に引き込まれるだろう。

2201 Kalakaua Ave,Royal Hawaiian Center B1 Honolulu,HI 96815
Tel. ☎ +1-808-922-2299
https://jp.royalhawaiiancenter.com

カラフルなレイや舞踊に使われる楽器のウリウリなどもひとつひとつが手作業で作られている。

ハワイアンミュージックの代表的な楽器でもあるウクレレとフラダンスは、ハッピーで開放感に満ちたハワイを語るうえで欠かせない。

ハワイに滞在していると、ドライブ中でもリラックスしたひと時も、ウクレレの音色を聴きたくなる。

ギターを小ぶりにしたような愛らしい形のウクレレのルーツは、1870年頃にポルトガルから渡ってきた弦楽器が元になっていると言われている。
ハワイでも稀少とれれるコアの木から作られたものが最上級だ。
ハワイの土地にあった音楽を奏でるウクレレは、ハワイでもなかなか手に入らない神秘の木を材料としているのだ。

今でも伝統的なウクレレ作りは受け継がれており、ローカルの人々が働くファクトリーでは何工程にも分かれるウクレレ作りを手作業で行なっている。
繊細なシェイプや磨き、弦の調整など、すべてが細かな作業であり、機械ではまかないきれない。
装飾や大きさなど、バリエーションが増えてきているものの、モノ作りの本質は変わっていない。

フラもハワイを代表する文化のひとつだ。
フラとはダンス、演奏、歌唱などが含まれた総称であり、言葉がなかった時代に神話や伝説を伝える手段として波及していった。古くはタヒチなどポリネシアンがハワイに持ち込んだという。
今ではハワイが世界で最も大きなフラのマーケットとなっており、オアフ島最大の工場でもある「アロハ・フラ・サプライ」のファクトリーに足を運ぶと衣装やレイだけでなく、楽器も数多あることに驚かされ、フラの奥深さが感じられる。

Aloha Hula Supply アロハ・フラ・サプライ

フラの奥深さを垣間見るラインナップ

フラにまつわる衣装や楽器、装飾などが一堂に会するショップ。
隣接するファクトリーでのモノ作りも見られるため、フラへの造詣が深まるはずだ。
お土産にも喜ばれるハワイらしい小物も揃っている。

Address.4369 Lawehana St,#A2 Honolulu,HI 96818
Tel. ☎ +1-808-847-7600
Web. www.alohahulasupply.com

青空の下でフラを楽しむ

ハワイの文化としてのフラダンスを伝えるため、レッスンを実施。
伝統的なフラをプライベートレッスン、グループレッスンで受講できる。
初心者でも気軽に受講できるレッスン。
ハワイの青空の下で行なうフラは、心を開放する最高のアクティビティとして人気を集めている。

Mail:puameliamh@gmail.com
www.marihayes.com
※1時間120$(チップ、Tax別途)、日本語対応