デルタ航空のブランドアンバサダー、 大迫傑選手がマラソンで日本新記録

10月7日のシカゴ・マラソンで2時間5分50秒という日本新記録を達成した大迫傑選手が、デルタ航空便で帰国しました。

大迫選手はナイキ・オレゴン・プロジェクトに所属し、普段はオレゴンで生活しトレーニングをしています。航空会社で唯一日本からオレゴン(ポートランド)への直行便を運航するデルタ航空は、大迫選手のオフィシャル・エアラインとして、大迫選手の移動をお手伝いしています。

成田空港に到着した大迫選手を、デルタ航空日本支社の森本支社長(写真左から2番目)と社員が出迎え、花束を渡して新記録達成を祝福しました。