DTLA(ダウンタウン・ロサンゼルス)で、今おさえておきたい3つのスポット。

ロサンゼルスの中でも歴史的建造物が数多く残るDTLA(ダウンタウン・ロサンゼルス)。
かつては治安の悪いイメージだったものの、今では大都会ならではの活気が舞い戻ってきており、観光客にとってマストビジットなエリアとなっている。古いものとヒップなものが掛け合わせって作られる独特の雰囲気。加速するロサンゼルスのムーブメントの中心で、今おさえておきたいお店は以下の3軒だ。

Zinc Cafe & Market(ジンク・カフェ・アンド・マーケット)

ダウンタウンの朝食の名店といえばこちらの「ジンク・カフェ・アンド・マーケット」。


デリの種類はセレクトに迷うほど豊富で、野菜がふんだんに使われたメニューはどれもおいしい。トーストにアボカドやフルーツトマトをトッピングしたこちらは、見た目にもテンションのあがる一皿。
やわらかい木漏れ日が揺れるテラス席は喧噪とは無縁で、ここがダウンタウンであることを忘れてしまう静寂が広がっている。

Zinc Cafe & Market(ジンク・カフェ・アンド・マーケット)
(住所)580 Mateo St.
(電話)(323)825-5381
(営業時間)7:00~24:00(日曜~22:00)
(ホームページ)http://www.zinccafe.com/

Alchemy Works(アルケミー・ワークス)

続いて紹介するのは、アート・ディストリクトにあるセレクトショップ「アルケミー・ワークス」。

真っ赤なアルファロメオが店内のど真ん中に置かれた独特のディスプレイ(常にレイアウトは変更される)で、それを囲むように地元アーティストによるクラフトやアート、カードなどが揃う。洋服、アクセのほか、ユニセックスで着用できるサングラスも豊富。
周辺にもオシャレなショップが集まっており、アート・ディストリクトは、ダウンタウンのショッピングクルーズには絶対に欠かせないエリアになっている。

Alchemy Works(アルケミー・ワークス)
(住所)826 E 3rd St.
(電話)(323)487-1497
(営業時間)11:00~19:00
(ホームページ)https://www.alchemyworks.us/

Perch(パーチ)

最後はダウンタウンでもとびきりオシャレで居心地のよいレストラン。15階までエレベーターを昇った先に広がるのは、想像もしていなかったまったくの別世界。エキゾチックな柄タイルがかわいいレストラン店内では、ブイヤベースなどフレンチスタイルの料理を楽しめる。



その上に広がるルーフトップバーでは、ダウンタウンのビル街を横目に、息を呑むような素晴らしい景色を楽しむことができる。特にサンセットはドラマティックのひとこと!

ダウンタウン観光の締めくくりはこちらで迎えたい。

Perch(パーチ)
(住所)448 S Hill St.
(電話)(213)802-1770
(営業時間)16:00~25:00(木・金曜~26:00、土曜10:00~26:00、日曜10:00~)
(ホームページ)http://perchla.com/


取材日:2017年4月
Text by Keiichi Izawa