【わざわざ行きたい!ハワイのおすすめランチスポット②】ブリック・ファイヤー・タバーン(Brick Fire Tavern)

ハワイ渡航回数70回以上、もう何十年もハワイに通っています。
ハワイの昔と今、進化は色々ありますが、その1つが「食レベルのアップ」。
素材や調理法にこだわったお店や、ヘルシーなお店など、どこに行こうか迷うほど素敵なお店が増えました。

そこで今回は、「ランチ」におすすめのお店をピックアップ!
「これを食べるためにわざわざ行く」をテーマに厳選して紹介します。

ブリック・ファイヤー・タバーン

ハンバーガー同様、手軽に食べられる人気のフードといえば、「ピザ」。全米チェーンやロコが経営するピザ屋さんなど色々なお店がハワイにもありますが、今回ご紹介するのは、「こだわりのピッツェリア」。
(※ピッツェリアとは、主にピザを専門に提供するイタリア料理店。基本的には専門のピザ焼き職人がピザを焼きます。)

2016年にダウンタウンにOPENした「ブリック・ファイヤー・タバーン」は、生地やソースはもちろん!ピッツァに使用するモッツァレラまで手作り。この手作りモッツァレラをたっぷり使って、イタリア製の釜で焼き上げるという、オーナーのピッツァへのこだわりを強く感じるお店です。

ベーシックな「マルゲリータ」から、お店オリジナルの組み合わせが楽しいピッツァアまで、何を食べてもジューシーで美味!

1番のお気に入りは「Da Shrimp Truck $19」。ぷりっぷりのエビがたっぷり入ったクリーミーなピッツァ。レモンも効いているのでさっぱりと頂けるという、バランスまでgoodな絶品ピッツァです。

シーフードよりソーセージ系がお好きな方でしたら、「Mamma Mia! $18」も人気。
トマトソースにサラミ、パンチェッタ、イタリアンソーセージなどがのった、男性受けもバッチリのピッツァ。ロコはここに「卵をトッピング」。卵黄のまろやかさがプラスされ人気のようです。
(どちらのピッツァにも、手作りモッツァレラチーズがたっぷりのっています。)

そして、ランチタイムには、ミニサイズのピッツァとサラダが1プレートにのっているお得なメニュー「ランチタイムスペシャル」もあります。

ミニサイズピッツアは9インチで1人で食べるのにちょうど良いサイズ、種類は3つ「マルゲリータ $12」「ペパロニ $13」「フンギ(きのこ) $13」です。他に「スープ&サラダコンボ $9」もあり。

ブリック・ファイヤー・タバーンがあるダウンタウンのノース・ホテル通りにはグルメの人気実力店が集まっています。
ニューアメリカ料理がコンセプト!洗練されたお味にファン多数の「Fete(フェテ)」や、オールドアメリカンをイメージしたダイナー!気軽な雰囲気ながらビーガン料理も楽しめるという「ダウンビート・ダイナー&ラウンジ」、ダウンタウンで働くビジネスマンにも大人気!オシャレな雰囲気の中で頂くハンバーガーやフレンチディップ、ロブスターロールが人気の「ライブストック・タバーン」などなど。

ダウンタウンでランチをする際は、是非チェックしてみてください。

※次回は、カイルアでランチする際のおすすめ店をご紹介します。

ブリック・ファイヤー・タバーン(Brick Fire Tavern)
住所:16 N Hotel Street Honolulu HI 96817
Tel:(808)369−2444
営業時間:月〜土曜 11:00〜22:00
https://www.brickfiretavern.com/menu

※この情報は2018年9月末時点の情報です。掲載している情報は変更となる場合もあるためご了承ください。


取材日:2018年9月
小笠原 リサ

ハワイ関連書籍の人気著者。
女性誌コラム連載やガイドブックへの寄稿、セミナー出演など多方面で活躍中。
美容、ファッション、グルメ、ショッピングを中心に充実のリゾートトラベルを提案。
2005年よりスタートしたブログ「リサのLOVEハワイ」はアメブロハワイ部門1位。
ハワイ渡航歴20年・70回以上。ハワイにセカンドハウスを所有し、年2ヶ月はハワイで過ごす。

✳︎著書「Hawaii Best of the Best」(2017年) 「Hawaii Perfect Planning Book」(2018年)
✳︎連載コラム:CREA WEB「ハワイブロガーリサのお買いものリスト」「心と体のキレイに効く《リサのLOVEハワイ》」
✳︎ブログ「リサのLOVEハワイ」https://ameblo.jp/risa-celeblog/
✳︎インスタグラム @risahawaii