高分子材料「SeRM®(セルム)」を 世界で初めてゴルフボールに搭載

プロや上級者を中心に「風に強い」「とにかく飛ぶ」「スピンが効く」と支持されているゴルフボールが「スリクソン Z-STARシリーズ」だ。
そして2月8日、世界で初めてゴルフボールに高分子材料SeRM®(セルム)を使用したニューモデルが新発売されることになった。

SeRM®とは超分子ネットワークを応用した「SLIDE-RING MATERIAL」の略称であり、東京大学で発明され世界が注目している高分子材料のひとつ。大きな力が加わっても切れにくく、また形状復元性、耐傷特性、耐衝撃性、振動吸収性に優れるという特長を持っている。

NEW「スリクソン Z-STARシリーズ」はSeRM®をコーティングに配合。
その結果、従来比で70%もソフト化を果たし、摩擦係数が14. 4%アップ。打感もソフトでスピン量も向上させている。NEW「スリクソンZ-STAR」では高打ち出し・低スピンを実現し、ドライバーの飛距離に貢献している。
もうひとつのNEW「スリクソンZ-STAR XV」では飛距離を確保しながら、フェースに食いつくソフトな打感を実現しショートゲームでのスピン性能をアップさせている。
いずれのボールも傷つきにくく、汚れにくいのも特長でプレイヤーにうれしいボールとなっている。

NEW「スリクソン Z-STAR」

ミッド層の硬度を高めて高反発化。外剛内柔度を高めることで高打ち出し・低スピンを実現。飛距離性能を高めながらSeRM®をコーティングに配合することで、打感とスピン性能が向上した。オープン価格。

NEW「スリクソン Z-STAR XV」

アウターコアを大きくした新2層コアにより高反発化。SeRM®をコーティングを配合することで飛距離性能を維持しながらも、フェースに食いつくソフトな打感を実現。スピン性能も大きく向上した。オープン価格。

SeRM®(セルム)がボールを変える!


左図は一般的なボールのコーティング模式図で、右図は、NEW スリクソン Z-STARシリーズのコーティング模式図。
一般的なボールのコーティングでは、大きな力が加わると、ひも状の高分子が破断するが、高分子材料のSeRM®ならば大きな力が加わっても、架橋点(図の拡大部分参照)が動くことで、張力を均一に保つことができるのだ。

※SLIDE-RING MATERIAL および SeRMはアドバンスト・ソフトマテリアルズ株式会社の商標です。


(株)ダンロップスポーツマーケティング
TEL:0120–65–3045
(10:00~12:00、13:00~17:00 ※土日祝祭日および年末年始、夏季休暇期間は除く)
golf.dunlop.co.jp/srixon/