ラスベガスのアートギャラリーに 草間彌生作品が登場

総合エンターテインメントシティとして発展するラスベガス。最近はアートシーンの盛り上がりも見逃せない。統合リゾートのパームス・カジノ・リゾートではおよそ700億円をかけてリノベーションが行われ、村上隆氏など現代のアートシーンを代表する作品が展示、アートの新名所となっている。
また、ダウンタウンのアート・ディストリクトでは、月初めの金曜にギャラリーを中心にイベントが開かれるなど、魅力的なトピックスが目立っている。

そんなラスベガスのアートシーンの先駆けともいえるのが、ラグジュアリーホテル、ベラージオにあるギャラリー。半年から一年程度の周期で、世界的にも有名な作品展示が行われている。現在は、世界中で絶大の人気を誇る草間彌生氏の作品展示を開始。光とリフレクションからなる独創的な空間に一歩足を踏み入れば、美しくきらびやかなインスタレーション作品を体験することができる。

photo_YAYOI KUSAMA. Courtesy Ota Fine Arts, Tokyo/Singapore/Shanghai and Victoria Miro, London/Venice.

展示作品のひとつInfinity Mirrored Roomでは、鏡で覆われた部屋のなかを美しいライトが埋め尽くす。

Bellagio Gallery of Fine Art

草間彌生作品の展示は4月28日まで。
詳しくは公式サイトで確認を。
bellagio.com/en/entertainment/gallery-of-fine-art.html