ショッピングやダイニング、そしてエンターテイメントが楽しめるインターナショナル・マーケットプレイス
に、新たなレストランが誕生した。 米国内で38店舗を展開するミーナ・グループの、オアフ島3番目のフルサービスレストランとなる「ミ・アルミータ・カンティーナ」は、テキサスのジェームス・ビアード賞受賞シェフ、ヒューゴ・オルテガとマイケル・ミーナの提携により実現したものだ。

ミ・アルミータ・カンティーナでは、伝統の味と調理法に従った本格メキシカンを楽しめる。カジキにパイナップルとココナッツ、ハバネロを合わせたセビーチェ、牛肩肉のワヒージョチリ煮やクリスピーコナロブスターなど6種類以上揃ったタコス、そして12オンスグリルステーキ(ブラヴァ)などのスペシャルティなど、豊富なメニューにどれを選ぶか迷うこと必至だ。

「ミ・アルミータ・カンティーナ」では、オーセンティックなコースタルメキシカンキュイジーヌに、モダンなひねりとハワイのフレーバーを融合させた料理を、オープンエア空間で堪能することができる。なおミ・アルミータはスペイン語で“私の小さな魂”を意味し、ヒューゴ・オルテガが抱くメキシコ料理の伝統とスピリチュアリティ
への敬意が、その店名に込められている。マルガリータ・バーでは、各種アワードに輝く敏腕バーテンダー、アンドリュー・ウッドリーが織り成すテキーラやメスカルとともに、トロピカルな気分に浸るひとときを楽しめる。営業時間は毎日午前7時〜午後10時で、朝食、ランチ、ディナーを提供する。
インターナショナル・マーケットプレイス1階のザ・ストリート・フードホール・バイ・マイケル・ミーナ内の、クヒオ通り側というロケーションにある「ミ・アルミー タ・カンティーナ」で、とびっきりの美食体験を満喫しよう!

インターナショナル・マーケットプレイス
ja.shopinternationalmarketplace.com