今も昔も「憧れの海外旅行先」に君臨し続けるハワイ。 美しい自然景観と島じゅうに満ち溢れたアロハスピリットに人々は惹きつけられ、その魅力はずっと色褪せることがない。 ハワイだからこそ実現できる、非日常体験を存分に楽しみたい。

text_Maiko Asami,Yuki Morimoto photo_Tomohito Ishimaru Coodinator_MOMOMATSU


ハワイ・オアフ島観光の門戸が日本人に開かれたのは、海外旅行黎明期の1964年。海外旅行は一生に一度の大イベントであったその当時、太平洋上に浮かぶ常夏の楽園ハワイはまさに「高嶺の花」。半世紀以上たった後、一年に何度も通うリピーターがいるほど、世代を超えて身近な存在になることを誰が想像しただろうか。

絶大なハワイ人気を支えているのは温暖な気候と雄大な大自然。そして忘れてはいけないのが、「ここだけ時間の流れが遅いのでは?」 と思うほど、のんびりとした独特の空気感だ。そんな場所だけに旅先ではスケジュールに振り回されず、ゆっくり余裕をもったプランニングをおすすめしたい。部屋のラナイからの景色を見ながら、コーヒー片手に「今日はどこで、何をしよう?」と考える一日の始まりがあっていい。ビーチやホテルのプールサイドで、気ままに読書や昼寝を楽しんだっていい。心も身体も緩めてリラックスできれば、それだけで旅の目的は十分達成。帰国の途につく頃には「またハワイに帰ってこよう」と思っているはずだ。

Access

ハワイの州都ホノルルがあるオアフ島の玄関口はダニエル・K・イノウエ国際空港。

デルタ航空の直行便が成田国際空港、関西国際空港、中部国際空港の3都市より運行中。

所要時間は7時間30分~。


OAHU ACTIVITY

大自然に抱かれたオアフ島を贅沢にクルージング
東海岸のカネオヘ湾にある「天国の海®️」ことサンドバー。岸から離れた湾中に浮かび上がる幻想的な白い砂州で、ちょっと贅沢な貸切クルージング・ツアーを満喫しよう。

潮汐によって 膝上0~60cm程度の浅瀬が約2kmにわたって広がるサンドバー。 珊瑚礁に守られた穏やかな海上のオアシス


かつてコウラウ山脈の一部だったとされる、カネオヘ湾。約億年前に、現在湾となっている部分が地震で崩れて大きな水たまりとなり、長い年月をかけて砂が堆積して、水中に浮かぶ不思議なサンドバーを創りだした。ハワイではフラの神様の祭壇「アフ・オ・ラカ」とも呼ばれるヒーリング・スポットだ。環境保全のために限られた人数しか入ることが許されないこの特別なエリアで、初めて観光向けのツアーを始めたのがキャプテンブルース。唯一サンドバーの中心へのアクセスが許可されるこの会社が催行する、クルーザーを貸切ったプライベート・ツアーでは、他にはないより貴重な体験が味わえる。沖合いのバリアリーフに守られた、波のない穏やかなサンドバー周辺には、熱帯魚やアオウミガメが多く生息。天国の住人たちとスノーケリングで戯れたり、SUPに挑戦したり、船上で日光浴をしながら食事やお酒を楽しんだり。家族や友人たちと思いのままに美しい自然を満喫したい。

 

 

 

東海岸沿いに広がる雄大なコウラウ山脈を望む カネオヘ湾をクルーズ。 サンゴの細かい砂が ビーチを形成する

 

 

 


DATA 01

キャプテンブルース天国の海®プライベートチャーター

天国の海®で優雅に寛ぐ休日 写真のデラックス・ラウンジ・ボートの貸切ツアーは、最大6名乗り。出港から帰港までは3時間、予約はオンラインから日本語で可能。ツアーは日曜・祝日を除く毎日催行。

1.デラックス・ラウンジ・ボートは最大6人乗り。 子供も安心して泳げる砂洲でアクティビティにもトライ

2.この日のキャプテンはジェイソンさん。リーフに住む熱帯魚やアオウミガメの生息する付近にも案内してくれる

3.ツアーにはサンドイッチや果物、バーニャカウダなどのフードやソフトドリンクがついてくる。お酒は持ち込み自由

Captain Bruce Tengokunoumi Private Charter

TEL+1 808-922-2343

tengokunoumi.com

yoyaku@tengokunoumi.com